スタディグループ分科会

テーマを公募後、10項目程度に絞り込み、各テーマ毎にワーキンググループ参加者を募り希望のテーマを勉強します。

各月1テーマを取り上げて検討成果を全体会合で発表し、参加者全員で討議することによって問題意識の共有化を図り、意見交換を行います。ワーキンググループは企業(グループ) の枠を超えた会員/会友の交流も目的としています。

→スタディグループ分科会の今後の予定

→スタディグループ分科会の実績

スタディ―グループ分科会「2019年度ワーキングメンバー募集」

→詳細は★こちらPDFをご覧ください。
 
会員・会友ログイン後、ご覧ください。こちらから会員・会友ログインを行って下さい。
 

スタディグループ分科会の今後の予定

〇 本講座への参加は会員・会友に限定しています。詳細は「行事案内 PDF」でご確認ください。

【第85回 スタディグループ分科会】

日時 : 2020年3月9日(月) 14:30~17:00
テーマ:

企業風土に対する監査役等の関わり

~不祥事を生み出す企業風土はどのような要因に影響されるのか?~

発表者:

リーダー          キオクシアホールディングス(株) 監査役 森田功氏

メンバ-      昭和リース(株)         常勤監査役 神保卓哉氏

 〃      隼あすか法律事務所                      弁護士 田伏岳人氏

   〃        auコマース&ライフ(株)         常勤監査役  椿山英樹氏

コーディネータ 東芝デジタルソリューションズ(株)監査役 吉田郁夫氏

会場 : 文京区民センター3階 3-C会議室