監査実務研究会

監査実務研究会は、現職監査役等の監査機能向上を最大の目的とし、「旬のテーマ」を取上げて、教科書・参考書にない監査役等の実体験をぶつけ合いながら、問題点の深堀りを行うことを目指して運営を行っています。

監査実務を掘り下げ、本音の議論を引き出すために、問題提起を実施の後、参加者がオフレコで自由に議論を深める討論主体の研究会です。

→監査実務研究会の今後の予定

→監査実務研究会の実績

 

監査実務研究会の今後の予定

〇 本講座への参加は会員・会友に限定しています。詳細は「行事案内 PDF」でご確認ください。

【第243回 監査実務研究会】

日時 : 2020年12月21日(月) 14:00~17:00
テーマ:

品質不正への監査役の対応

問題提起者:

元日東電工㈱ 常勤監査役 丸山 景資氏

コーディネータ: 元東芝デジタルソリューションズ㈱ 常勤監査役 吉田 郁夫氏
会場 : 文京シビックセンター3階 会議室①(定員26名)
開催形式:

会場にて聴講(リアル)とオンライン(Zoom)併用の予定

(事前登録制で別途メルマガにて募集します)

【第244回 監査実務研究会】

日時 : 2021年1月18日(月) 14:00~17:00
テーマ:

企業価値向上・創造に関わるリスク(攻めのガバナンス)に対する監査役の対応

① 戦略監査第3弾 企業の攻めの領域に監査役としてどのように取り組むべきか。

②(ゲスト講演)企業価値創造のためのESG投資の進化と攻めのガバナンスの強化

        ~内部監査部門の関りと監査役等への期待~

ゲスト講演者:

東京大学未来ビジョン研究センタ教授    仲 浩史氏

問題提起者:

キオクシアホールディングス㈱ 常勤監査役 森田 功氏

コーディネータ: 元日本オキシラン㈱       常勤監査役 板垣 隆夫氏
会場 : 文京シビックセンター3階 会議室①(定員26名)
開催形式:

会場にて聴講(リアル)とオンライン(Zoom)併用の予定

(事前登録制で別途メルマガにて募集します)